母子分離不安障害と診断された息子の現在

母子分離不安障害と診断された息子の現在子育て

みなさん、こんにちは!
ころみ♪(@koromiiiii)です。

こちら↓の記事

幼稚園行きたくない!母子分離不安障害と診断された息子の事
母である私と、とにかく離れたくない息子。小学2年生の冬に「母子分離不安障害」と診断されました。今までの息子の経緯と成長、親である私と夫がどのように対処してきたか…体験記として記事にしています。

『幼稚園行きたくない!母子分離不安障害と診断された息子の事』を書いてから随分と間があいてしまいました

息子の事を文章で書くのはとても難しいです

誤解されないよう…思いが伝わるよう…

何度も書いては消し、書き直す作業を繰り返しています
それで更新が鈍ってしまいました(汗)

 

私のブログ、今のところ「母子分離不安」に関する記事が一番アクセス数が多いです
同じような悩みを抱えていらっしゃる方が多いのかな?と思いました

特に幼稚園時代の事がなかなかうまく書けません

本当に色々あったもので…

なのでちょっと時間をすっとばし(汗)
今現在の状況をお伝えしたいと思います!

母子分離不安障害と診断された子供の未来は?

息子がとにかく私から離れられず、登園・登校に手こずっていた頃…
ネットでこういう検索をよくしていました

「幼稚園 嫌がる」
「幼稚園 好きになる いつ」
「学校 平気 いつから」
「登園 泣く 吐く 原因」
「登校拒否 いつまで」
「登校 一人で 何歳」

今は無理だけど、この子はいつから幼稚園や学校へ「普通に」行けるようになるのだろう?

私は「普通」というのがどのような定義かわかりませんが、ここで言う「普通」とは
「泣かず、吐かず、愚図らず、フラットな気持ちで登園・登校できる」と言う意味です

同じような症状の子の「未来」が知りたかったです

一体いつまでこの状況が続くのか…?

それがわからないのが一番しんどかったです

 

今は親子で辛いけど、息子が少しでも楽になれる、笑って登園・登校できる日は来るのだろうか?
ゴールのようなものはあるのか?

あるのならそれを目標にして今を頑張りたい!

と思っていました

当時は私が期待するような情報はあまりヒットしませんでした

なので今現在の息子がどのような状態か、記事にしたいと思います

結果から申しますと…

とても良い状態です!

泣かずに行けるようになった理由

2019年10月現在
息子は小学4年生です

4年生になってからほぼ毎日「泣かず、吐かず、愚図らず」登校しています!
これは本人含め親族一同(笑)本当に喜ばしいことです。

泣かずに行けるようになった理由は…

一番はやはり、息子の「精神的成長」かと思います。

まだ記事にしていませんが、息子は心療内科の先生から

心の成長が通常よりも2~3年遅れているかもしれません

と診断されていました

いわゆる「定型発達」している子に比べると「幼い」

確かに…息子のクラスメイトのママ友たちから「プチ反抗期がすごい!」と聞きますが、うちの子全くありません(汗)
かわいくて良いね~とよく言われるので、ポジティブに受け止めています(笑)
だけど感受性や発言は妙に大人びているところもあります

ゆっくりであるけれど、確実に成長しているのだと思います
強くなったな!と感じるときが増えてきました

「新しい環境にようやく慣れた説」
何せ幼稚園は卒園の2週間前に慣れた男ですから~(笑)

詳しくはこちらで↓

幼稚園行きたくない!母子分離不安障害と診断された息子の事
母である私と、とにかく離れたくない息子。小学2年生の冬に「母子分離不安障害」と診断されました。今までの息子の経緯と成長、親である私と夫がどのように対処してきたか…体験記として記事にしています。

新しい環境には今のところ3年はかかるみたいです(汗)

「クラスの雰囲気が良い」
ママ友情報や参観日の様子から察するに、今のクラスは極端ないじめっ子や“問題児”と言われるような子がいないようです
男の子も女の子もみんな仲良し!

実際息子も

今のクラスは最高だ

と言っています

「担任の先生が良い」
学校内で教育相談担当も兼ねているベテランの先生で、息子も信頼している様子

今までの息子の経緯は、前の担任の先生から引き継がれているとの事
私も安心して任せられています

とにかくなんにでも「不安がる」息子なのですが…
上記の事柄から、息子の学校に対する「安心度」が上がっているのだと思います

最近の登校前の様子

学校がある日の息子の朝の様子はこんなカンジです

朝は相変わらずの早起き!
家族の中で一番に起きます

そして起こしてもらう、わたくし…(笑)

朝ご飯をもりもり食べ

時々自分で朝ご飯作るよ!

パンを焼いたり、スクランブルエッグ作ったりするよ

パパのコーヒーをドリップで淹れてあげたりもするよ!

歯磨きしてトイレに行き

制服に着替えて、時間割をもう一度チェック

しまじろうの頃からやってる進研ゼミの「チャレンジタッチ」をやります

うちの子にはとても合っていました!資料請求はこちら↓からどうぞ♪

しまじろうで慣れたらお勉強色が強い「小学生講座」への移行もスムーズですよ♪

息子は「チャレンジタッチ」を選択しています↓

時間が余ったらTVなど観て、時間がくればすんなり登校します

…こう書いていて…

ほんと成長したな~!

と嬉しい気持ちでいっぱいです

だって2年生まではほぼ毎朝泣いてましたからね~

嬉しい出来事

嬉しい出来事もありました

今までの息子だったら…

夏休みが終わる1週間前あたりから毎年ダークになってたんです

まもなく学校が始まると思ったら…

想像しただけで、泣いたり吐いたりしていました

そして、新学期初日の朝は泣くわ吐くわの大騒動になっていました

春休み、冬休み、GW明けなど…毎年です。

私と夫は、なだめ、励まし、安心させ、なんとか送り出す…というのがいつもの事でした

 

だけど今年は違いました!

 

学校が始まるのが楽しみだ~

早く学校始まって欲しいな~

みんなに早く会いたいな~♪

こんな言葉が聞けたんです!

産まれて初めて(笑)

そして…新学期が始まる朝、足取り軽く登校して行きました

夫と二人、ほんと~~に嬉しくて喜び合いました

 

でですね、夏休み明けの最初の参観日
授業の後に懇談会がありました

「子供が夏休みにやり遂げたこと」を一人づつ発表することになったんですね

私の順番は一番最後!

皆さんの発表はこんなカンジでした

  • ラジオ体操を一日も欠かさず出席した
  • 英会話教室に通いだしてがんばった
  • 都道府県をもう覚えたから世界地図を覚えた
  • スイミングで記録が出るまでがんばった
  • お友達のおうちに一人でお泊りできた
  • スポーツクラブの合宿に行った
  • 一人で交通機関を使って田舎に行った

 

ええ~!すごい!!

みんな夏休みの間に色んな経験したんだな~!とびっくり

うちの今年の夏休みはとっても地味で…三段峡に行ったくらい

夏の三段峡へ日帰りハイキング 見どころ・オススメコース・服装は?
夏の三段峡へ日帰りハイキングへ行きました。子供が喜ぶ見どころや、オススメコース、ママの服装はどうする?予算はどのくらい?アクセスは?などなど…行ったらわかったことをまとめました。

 

息子特に何もしてないな…
暑いから外で遊ばず毎日ゲーム三昧だったよなあ…
ばあばとゲーセン行ったり(笑)
やり遂げたことなんてないな…

と思ったわたくし…(汗)
なんて言おうか…

 

だけど!大きな変化はあった
それを発表しよう!

今年の夏…特にやり遂げたことはないのですが…
初めて学校が始まることを楽しみにしていました
新学期初日、初めて泣かずに登校できたので、びっくりしました

と言ったところで笑いが起こる

とても些細な事かもしれませんが、成長を感じてとても嬉しかったです

同じクラスには幼稚園からずっと一緒のお友達が割と多くいます

そのママ達からは拍手されました(笑)

息子の事、みんなよく知っています
「すごいね!良かったね~!」と言われて嬉しかったな

先生も喜んでくれて「成長していますね~」とお褒め頂きました

ところで懇談会の後で…

うちの子は学校始まるの嫌だって朝泣いたよ~

新学期が始まる前の夜に大泣きしていた~

と二人のお母さんからこそっと打ち明けられました

同じような境遇の人と話すと、なんだか気が軽くなりますよね

私も色々と相談できるママ友に随分と助けられています

 

この成長、息子本人的にはどう感じているのかな?と思って聞いたところ
イマイチ自分の変化には驚いていない様子(笑)

わかんないけど、大丈夫になったんだよね~

と言っております

でもやはり「気が合うお友達」がいっぱいできたことは大きいみたいです

良い出会いに感謝です☆

 

だけど…まだまだなところもありますよ~

まだできない事

「一人で出歩けない」
息子は一人で行動することができません

一人で出歩けるのは学校までの道と、

学校は歩いて100歩ほどです(汗)

すぐ近所にある、幼稚園から仲良しのお友達のお家を往復できるくらい(一軒だけ)

お友達なんかはもう自転車移動してますがね~

あ、念のため書いておききますが、私も夫も全然過保護じゃあなくて
なんでもチャレンジ!人に迷惑かけないなら好きな事やって良し!行って良し!精神で子育てしています

とにかく家が好きな息子
放課後はお友達を呼んでテレビゲームです

お友達の家に行くとコントローラー取り合いで全く自分に順番まわってこないそうで
その経験からコントローラーが行き渡る人数しか呼びません
もめ事が大嫌いな平和主義者なんですよね

集団行動の中でもたくましく乗り越えられるようになって欲しいけど…

学校生活を頑張っているので、放課後くらいはリラックスすれば良いと思っています

あ、うちはテレビゲームは一日1時間と決まっております

だけど…なかなか理解できなかったんですよね…

自分が4年生の頃なんて、今思うとかなり遠くまで遊びに行っていたし
とにかく外で遊びたかったので、放課後息子が家にいるのが不思議で

時代が違う…と言うのもあるかなあ~
我が息子とは言え、一人の人間

個性だと思って今は理解しています

 

「一人でお風呂に入れない」
まだ平日は私と、土日は夫と一緒に入っています

お風呂…怖いんだもん!

気持ちはわかります

リビングは2階、お風呂は1階にあるので、かなり独りぼっち感あるからだと思います
(洗う事は全部一人でできますよ!)

私も子供の頃はお風呂怖かったけど…

物理的に二人で入るのはもう狭い!!

一人寝はできるようになったし…

添い寝卒業!一人っ子の息子が一人寝できるまでに試した6つの事
一人っ子の息子が、添い寝なし・一人で寝られるようになるまでに試した6つの事!いつまで添い寝するか?何歳で卒業か?グッズ、おまじない、方法などをまとめました。

私もいい加減、一人でゆっくり入浴したい!!

こちらもそろそろ練習したいと思っています

 

それに…今はすんなり学校に行っているけど

学年が変わったり、クラスメイトや先生が変わると、また環境が変わります

そのせいでまた、登校が嫌になるかもしれない…

その辺の覚悟はしつつ、引き続き見守っていこうと思っています

※息子は学校が大好きってほどではないけど、嫌なのではないそうです
私と離れる瞬間が嫌なんだそうです
この事も追って記事にしたいと思っています

今…数年前の私のように…悩まれている方の励みに少しでもなれば…と思って記事にしました
どなたかと「気持ち」を共有できましたら、幸いです

最後まで読んでくださってありがとうございます!

ころみ♪でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました