息子が心療内科で母子分離不安障害と診断されるまで その2 受診~特別な秘策の効果にびっくり

子育て

みなさん、こんにちは!
ころみ♪(@koromiiiii)です。

先日の記事「息子が心療内科で母子分離不安障害と診断されるまで その1 きっかけ~スクールカウンセラーに相談」の続きです

息子が心療内科で母子分離不安障害と診断されるまで その1 きっかけ~スクールカウンセラーに相談
心療内科で母子分離不安障害と診断された息子。心療内科を受診するきっかけとなった出来事と、スクールカウンセラーとのやり取り、提案を記事にしています。息子と母である私、夫の体験記ブログです。

詳しい経緯はこちら「幼稚園行きたくない!母子分離不安障害と診断された息子の事」もどうぞ↓

幼稚園行きたくない!母子分離不安障害と診断された息子の事
母である私と、とにかく離れたくない息子。小学2年生の冬に「母子分離不安障害」と診断されました。今までの息子の経緯と成長、親である私と夫がどのように対処してきたか…体験記として記事にしています。
それではお読みください!
スポンサーリンク

息子の了解を得る

まず、病院へ行く理由を息子になんて伝えようかなあと考えましたが、これはもうストレートに言いました

〇〇(息子の名前)学校行く前に気持ち悪くなって吐いちゃうでしょう?なんで気持ち悪くなるか病院の先生に聞きに行ってみようか
痛い事しない?どんな事するの?
先生とお話するだけだよ
痛いことしないなら行ってもいいよ

こうして息子の了解も得て、私と二人で病院へ向かいました

スポンサーリンク

診察1回目

待合室でドキドキして待っていました

息子の情報はスクールカウンセラーから伝えられているとの事

名前を呼ばれ、診察室に入ると優しそうな女性の先生でした

1回目は先生と息子がひたすらおしゃべりをしました  

うちの息子、とにかくおしゃべり好きなので、意気揚々と話してたな~

先生は息子の一挙一動を見ていたように感じました

どうして学校行く前に気持ち悪くなるの?

なんて事は聞きません

話題は息子の好きな事や興味がある事などでした

ちなみに、おしゃべり好き息子、言葉が出るのもすごく早かったです
男の子は言葉が遅いと聞いていましたが、1歳~幼稚園入園前に同学年でうちの子より喋る子には出会ったことなくて、会う人みんなに驚かれていました
息子の幼少期、しゃべるインコを飼っていたので、息子とインコの相手で私は1日中喋っていて、夕方になると声が枯れていたほどです(笑)

一通りのおしゃべりが終わると、先生が

スクールカウンサラーの報告や、今日の診察から発達障害がベースにある可能性も感じます。発達障害の診断をしてみますか?

とおっしゃいました

発達障害か…

とちらりと思ったけど、これも想定内

私は検査してみても良いと思ったのですが、息子が私と離れることを断固拒否した為できませんでした

個室で先生と息子二人だけで検査しないと、正しい結果がでないという事でした

そして帰り際に…先生が特別な秘策を教えてくださいました


 

この特別な秘策がきっかけとなり、息子はスムーズに登校できるようになりました
おかげさまでこちらの記事はアクセス数が多く、様々な方に読んでいただいております
今まで無料で公開してきましたが… 同じような対処法で克服できた方が、この記事を見て「あれはこういう事だったんだ」と気づくかもしれない…
親御さんはカミングアウトしていないのに、この秘策の事を記事で知ってしまうかもしれない…
あらかじめ知ってしまうと効果はなくなるかもしれません
そう思うと簡単に公開してはいけないと思うようになりました
それで以下の内容は有料とさせていただきます
大変申し訳ないのですが、ご了承ください
2021年5月 記

この続きを読むには

コメント

タイトルとURLをコピーしました