メスのセキセイインコとの暮らしはこんなカンジ!性格は?おしゃべりできる?我が家のPOPついて

POPセキセイインコ

みなさん、こんにちは!
セキセイインコ大好き人間!
ころみ♪(@koromiiiii)です

今日は現在(2020年)我が家で飼っているメスのセキセイインコ・POP(5歳)について書こうと思います

セキセイインコって…陽気でおしゃべりする可能性が高いオスの方が人気ある気がします

ヒナから飼うと性別がわかりにくいので、オス希望だったのにメスだった…という体験をされた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

それでちょっと残念に思ったりして…

正直…私もがっかりした事あります(汗)

でも今はそんな事は思っていません

セキセイインコのメスとの暮らしはどんなカンジか、一例として読んでくださったら幸いです

また、POPはどういう経緯でうちに来たのか?

実はお迎えが後1週間遅れていたら…POPはこの世にいなかったのかもしれません

悲しい出来事を書いています
びっくりされる方がいらっしゃるかもしれないので先に記述しておきますね

それではお読みください~!

スポンサーリンク

POPが家に来ることになった経緯

先代インコ・アロハ君が天国へ旅立ってから1年半後…

詳しくはこちら「インコを看取るその2 ずっと後悔…精巣腫瘍で亡くした男子セキセイインコの事」へ↓

インコを看取るその2 ずっと後悔…精巣腫瘍で亡くした男子セキセイインコの事
精巣腫瘍で亡くした男子セキセイインコの事。精巣腫瘍になった原因・初期症状・治療・闘病記。 自責の念を込めて…インコの死から学んだ体験記です。

ようやく新しいインコをお迎えする気持ちになった私

ペットショップでかわいいヒナと出会い、お迎えしたのですが…

その子は病気持ちで…たった4日間で死んでしまいました

 

病気だと見抜けなかった…助けてあげられなかった自分に落ち込んでいたところ…

当時息子が通っていた幼稚園の園長先生が

園で生まれたヒナをあげましょうか?

とお声かけしてくださいました

この園長先生、インコがめっちゃお好きで!

鳥好き同志、会えば鳥の話で盛り上がり

思えば子供の事よりインコの話ばっかりしていました(笑)

インコ好きなだけあって、園で育てている動物はインコが多め

当時はセキセイインコ、ジュウシマツ、キンカチョウ、カナリアがいました

セキセイは高級セキセイインコばかり(笑)

なかでもとってもイケメンな羽衣セキセイ君がいて、私は幼稚園の送り迎えの時いつも見て癒されていました

その羽衣セイセイ君が最近パパになったと!その子を私にくださると!

家族との話し合いの末、お譲りさせてもらう事となりました

スポンサーリンク

奇跡の子!POP

園長先生が

早く親から離した方が懐きやすいので2週間目でお譲りしますね

とおっしゃいました

2週間って巣上げ(親から離す事)の最短日数では!

ちょっとビビりました

自分の経験上…3週間でも4週間でもなんなら成鳥でも懐くと思っていますけど…

園長先生のお心遣い、反論する気なんて起きず

今までお迎えした子はだいたい生後3週以降のヒナでした

2週間と3週間では成長の状態が全く違います

3週間まで羽衣パパお世話してくれないかな~と思いましたが

これも経験!チャレンジさせてもらうことにしました

 

ヒナがちょうど生後2週間になった日に譲り受けました

フゴに入ってるヒナを園長先生から手渡された時の事…すごく覚えています

何色になるのか全くわからないほどの小ささ

めっちゃかわいかったです

POP14日目

お迎えした当日(生後14日目)

ちなみにPOPのママは何個か卵を産んだけど、ふ化したのはPOPだけだったそうです

パパとママにも挨拶して大切にうちに連れて帰りました

大事に育てるからね~

 

夜中も起きて夫と挿餌して…懐かしいな~

息子にとっては初めての体験

良い情操教育になったかな?と思います

名前は息子が「POP」とつけました

家族みんなが好きなスナック、ポップコーンのPOPです

pop15日目

生後15日目

ところで「フゴ」に入ってるヒナってかわいいですね~

「フゴ」は気持ちだけですが粟穂やインコのおやつを入れてお返ししました

譲り受けた日からちょうど1週間たった日…

悲しいことが起こりました

息子を幼稚園に送り、いつものようにインコを見て帰ろうと鳥小屋に近づいたら…

あんなにたくさんいたインコ達がほとんどいなかったんです

キンカチョウが2羽くらいいるだけで、POPのパパとママもいません

びっくりしてちょうど通りがかった園長先生に尋ねると…

イタチに襲われたそうです

防犯カメラに映っていたそうで…

逃げて生き延びたキンカチョウ以外…

一晩で全部食べられちゃったんだそうです(泣)

幼稚園は市街地にあるけどイタチが道路を渡っているのを私も見たことがありました

それは園長先生も重々承知で小屋の周りに頑丈な網を張ったり対策をしていたのですが…

イタチも賢いみたいでそれをかいくぐったようです

毎朝一番に園に来て動物のお世話をする園長先生が発見しました

子供たちには絶対に見せられない状況だったので急いで綺麗な状態にしたそうです

POPのパパママ、そして親戚インコみんないなくなってしまった…(涙)

もし…POPのパパママにもう1週間お世話をお願いしていたら…

POPもイタチにやられていたかもしれない…

 

一気にインコが少なくなった鳥小屋…

ヒナはお返ししましょうか?

と申しでましたが

〇〇さんのお家にいたから助かった命です、ぜひ引き続きかわいがってください

と言ってくださいました

 

POPは本当にラッキーなインコだったんです!

何もかも希望と逆だったけど…

私は今度飼うインコは

全身黄色がいいな~

と思っていました

ていうか…

先代インコ、アロハ君と違う色合いだったらどんな色でもいいや

と思っていました

アロハ君

ありし日のアロハ君

似ていると思い出して悲しくなるかもしれない…と思っていたからです

ちなみに羽衣パパは頭が白くて体は水色のイケメン!

ママは頭が黄色で体は緑のパイド、とっても美人さんでした

それからやっぱ男子がいいな!

男子セキセイの陽気なとこが大好きなんです

インコの成長は早い!

ヒナ時代はあっという間に終わってしまうので毎日写真を撮っていました

pop17日目

生後17日目

頭は黄色っぽいね

pop19日目

生後19日目

あれ?

生後21日目

生後21日目

あれあれ???

生後24日目

生後24日目

あらあら~

生後25日目

生後25日目

アロハ君に似てる~

生後26日目

生後26日目

アロハ君はパステルカラーレインボーでしたが…似てる!

生後27日目

生後27日目

生後28日目

生後28日目

この頃はカキカキさせてくれたのにな~(今は拒否られる)

生後30日目

生後30日目

止まり木に止まれるようになったね~

生後32日目

生後32日目

生後34日目

生後34日目

キュルンとしてる~♪

生後47日目

生後47日目

そして…今5歳のPOPは…

POP5歳

美人さんになりました~

ろう膜が青いのでしばらく男子だと思っていましたが、仕草が女子っぽいし(狭いところが好き・パパが好き・齧るのが好き)数か月後卵を産んだので決定的になりました(笑)

当初の希望とは真逆だったので、正直…少しがっかりしたことは否めません

でも…今となっては

POPがうちに来てくれて良かったな~

と思っています♪

そんな風に思う理由を挙げます

POPの性格

POPの性格を一言でいうと「クール」

ヘドバンもあまりしないし、家族がお出かけする時でも変わらず、帰ってきても特に喜びもなく…

こう書くとそっけなく感じますが、飼い主的には楽なんです

先代のアロハ君なんかは私が出先から帰ってくると大喜び!

そしてすぐにケージから出せ出せコール!

常に僕に構って~!放鳥して遊んで~!状態でした

その点POPは一人でも平気な子

ケージの中で機嫌よく過ごしています

ちなみに放鳥タイムもケージの扉が開くまで黙って待ってる派です

アロハ君はギャーギャー叫んで大騒ぎでした(笑)

放鳥タイムも満足したら自分からさっさと帰っちゃう

アロハ君は絶対に自分から入ろうとしなかったのでケージに戻すのは大変でした

朝、家族が寝坊して慌ただしくしていると、部屋を見渡せるところに止まってじっと見守ってくれます

この状態を「POP神」と呼んでいます

アロハ君だったらお構いなしに遊んで~遊んで~としつこく絡んできたなあ

こう書くとアロハ君がうざいインコみたいに見えますが(笑)

そこが魅力的だったんですよ!

いつも楽しい仕草や行動で笑わせてくれていました

 

そんなクールなPOPが変わるのが放鳥タイムに大好きな夫と触れ合う時

夫に対しては乙女な表情でいつも甘えています

夫が呼ぶとどこからだって飛んできて指に止まります

反して私にはめっちゃツンツン!

呼んでも来ません(笑)

何度も何度も呼ぶと「しょーがないわね~」という風に渋々来てくれます

指に止まるときは100%噛みます(笑)

お世話はすべて私がしているので、メイド扱いされているのかも

でも、私はいいんです!

かわいい仕草やビジュアルを見てるだけで癒されるし、時々呼んでもないのに肩に止まっておしゃべりしてくれる時があります

それが最高にツンデレなんですよね~~

先代のアロハ君は私にべったりだったので、息子に手がかかる時期は一人遊びが好きなPOPで本当に助かりました

アロハ君に似ていると思ったのも初めの頃だけで、今は全然違って見えます

POPとの暮らしは程よい距離感があって心地良いんです

意外ッ!おしゃべりする!

今まで飼ってきた女子セキセイは自分の名前を言うくらいでした

教えてもおしゃべりできませんでした

だがしかし!

POPは割とおしゃべりできます

  • おはよう!
  • POPちゃん
  • かわいいね
  • かしこい!
  • かしこかわいい
  • おしゃべりじょうずね~
  • よいしょ!
  • ぽっぽっぽ~♪(鳩の歌)
  • 元気?調子はどう?

機嫌が良い時には上記を組み合わせておしゃべりします

おしゃべりじょうずな男子インコに比べたら声も小さいし活舌も悪いですが~

こんなにおしゃべりできる女子セキセイは初めてです

これは推測なんですが~

卵を産むまでは男子インコだと思っておしゃべりを教えていたんです

女子インコだと初めからわかっていたら、どうせ喋らないから…とそんなに教えなかったと思うんですよね

なので女子インコでもあきらめずに教えたらおしゃべりする可能性がある!と思います

こんな風に考えられるようになったのはPOPのおかげです

ちなみに…「元気?調子はどう?」というのは最近覚えた言葉です

夫が毎朝POPに聞くので覚えたみたい

夫の声をマネして声も低いんですよ(笑)

何歳になっても興味がある言葉は覚えるんですね~

あ、言葉を教えるのに無理強いはしていません!

インコは言葉に興味を持ったらよく聞こうとします

飽きたら止めるのでPOPに合わせておしゃべりするだけです

メスセキセイの習性

女子セキセイの習性で困る事もあります

潜りたがる

とにかく狭いところが大好き!

狭いところに潜るのは発情の引き金になるので、頃合いをみて止めさせます

齧るの大好き!

新聞や紙を細かく嚙みちぎるのが大好き!

一度息子の大切なプリントを穴だらけにしてしまった事もあります(汗)

でもPOPは悪くありませんね

飼い主が出していたのが悪いんです!

紙をバラバラにするのも発情の引き金になってしまうのでほどほどに…

でもストレス発散の為に「噛むしゃら棒」を愛用しております

たまごを産む

女子インコ飼い主にとって一番悩ましい事ですね~

発情抑制の対策はこちら「セキセイインコの発情抑制は難しい…我が家で試している17の対策」にまとめました↓

セキセイインコの発情抑制は難しい…我が家で試している17の対策
セキセイインコの「発情過多」病気を誘発するかもしれない発情はなるべく抑えたいですよね!我が家で試している発情の抑制・防止対策、考え方をご紹介いたします

病気後の嬉しい変化

POPは2020年2月に甲状腺が腫れて治療しました

詳しくはこちら「セキセイインコの甲状腺腫 闘病記 原因・症状・治療法・診療費などまとめ」へ↓

セキセイインコの甲状腺腫 闘病記 原因・症状・治療法・診療費などまとめ
甲状腺が腫れる病気「甲状腺腫」になったセキセイインコの闘病記。原因・症状・治療法・治療費・闘病期間などまとめました。

病院へ連れて行ったり、保定して薬を飲ませる等、POPが嫌がる事は私が全てしたので

あ~これで決定的に嫌われるな~

と覚悟していましたが…

なんと!病気前よりも私に優しくなったように感じています

肩に止まったり、呼んだら来る回数が病気前よりも増えた気がします

甲状腺腫のせいか?むせるように咳が出る時がたま~にあるのですが

大好きな夫がそばにいても必ず私の肩に飛んでくるんです

まるで「ころみさん、なんとかしてちょうだい!」と言ってるみたいなんです

しばらくすると落ち着くのでその間「大丈夫?」と言うくらいなのですが…

体調が悪い時はころみに頼るといいと思っているのかな?

と感じています

 

最近では存在自体まるっと無視されていた息子(笑)とも距離が近づいてきたようです

息子に対してはヘドバンするので遊び相手だと認識しはじめたのかもしれません

息子がもっと大きくなったら夫から息子に乗り換えるのでは…?と興味深く観察しています(笑)

まとめ

POPを飼うまではメスのセキセイインコはあまり面白みがないと思っていました

だけど今はそうは思いません

  • クールな分ツンデレ感が良い
  • ベッタリしないので一緒に暮らしやすい
  • 一人遊びがじょうず
  • 好きな人には甘い、どうでもいい人にはそれなり(笑)
  • おしゃべりできる
  • 鳴き声がオスに比べると小さい(うるさくない)

女子セキセイがみんながみんなこうだとは思いませんが、一例として…

我が家のPOPはこんなカンジですよ~

という記事でした

縁あって我が家の一員となったPOP、元気で長生きしてほしいです

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます!
ころみ♪でした!

ブログランキングにポチっと応援よろしくお願いいたします!
あなたのポチがめちゃくちゃ励みになっております!

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました