サカナクション「ナイロンの糸」歌詞の感想・意味 MVからの考察と解釈

プチプラコスメ

みなさん、こんにちは!
ころみ♪(@koromiiiii)です。

サカナクションの「ナイロンの糸」を、カロリーメイトのCMで初めて耳にしたとき…

なんて良いメロディなの!!

と衝撃を受けました。

その後6年ぶりのアルバム「834.194」に収録された「ナイロンの糸」をフルで聴き、これは私にとってずっと聴き続ける曲の一つになるな…と思いました。

MVもすごく素敵で…

サカナクション / ナイロンの糸

ここ最近、毎晩観てから寝ています(笑)

私はサカナクションがデビューした当初からファンですが「ナイロンの糸」は彼らの曲の中でもとびきり好きな種類の曲です。
大好きになってしまいました!

MVからの考察も交え、感想を書きたいと思います。

※歌詞の解釈は人それぞれです。
正解も不正解もないと思っています。
あくまで、わたくし、ころみ♪が「ナイロンの糸」から感じたことを書いています。
歌詞を書いた一郎君の思いとは違うかもしれない。
色んな方の、様々な考察・解釈を聞くのが好きです。
私も自分の考えをまとめるのも兼ねて、記事にしたいと思います。

「ナイロンの糸」歌詞の考察

これはもうダイレクトに男女の恋愛の曲だなあと思いました。

MVを見ると、男の子が失恋したイメージだけど、歌詞だけだと女の子の失恋ソングにも聴こえます。

このまま夜になっても
何かを食べて眠くなっても
今更 寂しくなっても
ただ 今は思い出すだけ

このまま夜にかけて
多分 少し寒くなるから
厚着で隠す あの日のこと

終わってしまった恋。
別れた時は強がっていたけど、寂しく感じてしまう。
恋人のいない日々…ご飯を食べたり日常的な事をしていても…
時々思い出してしまう。

決定的な別れにつながる出来事があった「あの日」を思い出したくないから
思い出すと孤独を感じてしまうから
心に蓋をするように厚着する…。

君が消える
影が揺れる
甘えてもう一歩

風が消える
髪が揺れる
甘えてる様

「甘えてもう一歩」
これはもっと甘えて欲しかった…
もっと自分に踏み込んでもらいたかったという事かなあ?
それは逆に言えば自分も相手に踏み込めなかったという事。

その辺に別れの原因を感じます(笑)

どれだけ 忘れたくても
どれだけ 君と話したくても
あの頃 感じてたこと
ただ 今は思い出すだけ

縒れてた古い糸を
静かに手で巻き取る様に
いつかはわかる
あの海のこと

「あの海」=「終わってしまった恋」または「別れてしまった恋人」
だと思います

MVの冒頭、男の子が海に飛び込む=「恋に落ちた」ところから始まります。
後ろ向きで、目を閉じて…。
突然の恋だったのかもしれない。

海を泳いでいる男の子はとても苦しそう。
割とつらい恋だったのかな…?
でも一生懸命泳いでる。

色々と頑張ったんだろうな~。

縒れてしまった糸も、じっくりと手で巻き取ったらまた使えるようになる。
こんな風に頭の中も整理したら、あの恋がなぜ終わってしまったのかわかるかもしれない。

この海に居たい この海に居たい
この海に帰った二人は幼気に

この海に居たい
この海に帰った振りしてもいいだろう

もっと一緒にいたかった…
だけどあの人はもういない…
時々思い出して、考えている…
楽しかった日々の事を思い出している。

「この海に居たい」は「Call me anytime(いつでも電話して)」にも聴こえる。

だとしたら未練ありありなんですけど(笑)

今はこの状態でもいい。
真剣な恋愛ほど、立ち直るのには時間がかかります。
でも…いつかきっとこの経験が役に立つと思う!

MVでは男の子がものすごく愛おしい目で、女の子の事をみつめています。

私も昔…こんな事あったような…ふふふ

若い時にする真剣な恋愛。
成就しても、片思いでも、失恋だったとしても…

一度でもこういう経験があると、年取った時に心を温めてくれる…。
村上春樹さんがそんなこと言ってたなあ。

私もほんとその通り!って思います(笑)

MV出演者・監督

「ナイロンの糸」MVに出演しているのは、モデルの岡崎圭吾さんとウラさん。
こちらのページでお二人のポートレイトがありました。

恋人たちの東京。URA×KEIGO OKAZAKI
雑誌「VOGUE GIRL」HPより

「ナイロンの糸」MVのパラレルワールドみたいです♪

監督は山田智和さんです。

サカナクションの「years」も彼の作品です。
これも好きだな~。

サカナクション「years」MUSIC VIDEO -BEST ALBUM「魚図鑑」(3/28release)-

「years」はサカナクション5枚目のアルバム「DocumentaLy」に収録されています。

 

ベタ好きさんにも見て欲しいPV

「ナイロンの糸」はカロリーメイトのCM曲としても使われました。

【大塚製薬 カロリーメイトCM「考えつづける人」篇 ロングバージョン】

大塚製薬 カロリーメイトCM「考えつづける人」篇LONG ver

こちらのPVもすごく素敵です!!

一郎君が作詞してる時の頭の中なのかなあ。
砂漠に熱帯魚が浮かぶ風景は神秘的…!
ベタっぽい大きなお魚も登場します。

熱帯魚お好きな方にもぜひ観ていただきたいです♪

カロリーメイトのHPでは一郎君のスペシャルインタビューやCMの撮影風景も見られます。
オーストラリアで撮影されたそうです。
裸足で走る一郎君、すごく楽しそうですよ♪

カロリーメイトのHPへ

ナイロンの糸ネイル

MVに出てくる女の子がしている、青緑のネイル。

とても印象深いです。
ラメは、海面の煌めきに似ています☆

ネイル

ここにも小さな海があるみたい。

ネイル

とっても素敵なのでマネしちゃいました。

ナイロンの糸ネイル

右手は全部の指がラメで、左手は小指だけラメだと思います。

使っているのはネイルホリックのGR712と重ねたラメはエッシーの199です。

GR712は3度塗りすればよかったかも。
あとラメはもっと大粒のものですね。

もうちょっと研究します!

アルバム「834.194」

「ナイロンの糸」が収録されているアルバム「834.194」

とってもオススメです~!!

色々とすごく勝手な事書かせてもらいました~(汗)
今の時点では以上のような歌詞考察ですが、また聴きこむうちに解釈は変わるかもしれません。
それもまた楽しみです♪
最後まで読んでくださってありがとうございます!
ころみ♪でした!

コメント

  1. sak より:

    楽しく読ませてもらいました。いろんな情報に飛んで行けてサカナクションに最近はまってる自分としては知識も広がります。ナイロンの糸の考察を読むうち自分の過去も思い出され、胸の奥にかすかに懐かしい痛みを感じることができました。このまま夜にかけて~からの詩は、互いに暖め合った記憶を想像することができて、その記憶を振り払おうとしているようにも感じます。映像の質感もとても魅力的。ナイロンの糸、一層好きになりました。ころみさんの他のブログも少しずつ読ませてもらおうと思います。

    • ころみ♪ころみ♪ より:

      sakさん

      コメント、ありがとうございます!
      サカナクションはとても人気あるバンドなので、色んな方の考察・解釈がありますよね〜。
      今回私はあまり深読みせず(^_^;)感じたままに考察書かせてもらいました。

      そうですね!このまま夜にかけて~の部分は切ないですね…
      私も昔の事思い出しちゃいます(^^)

      君が消える
      影が揺れる
      甘えてもう一歩
      のところは官能的だなあ…と今朝思いました(*^o^*)
      よい作品は色んな解釈ができますよね♪

      こちらのブログはまだ始めたばかりで、記事が少ないのですが(^_^;)読んでくださったら嬉しいです!

      • sak より:

        音楽って聞き流してしまいがちですが詩の世界を探求するのは楽しいものですね。イメージを行きつ戻りつしながら広げていくなかで自分自身を考察している感じもして。ころみさんの文章は親しみやすさと知性が感じられていいなと率直に思います。これからも自然体で~(*^O^*)

        • ころみ♪ころみ♪ より:

          sakさん

          そうですねー(^^)今の自分の状態を知ることもできますよね♪
          昔の曲を聴き返したら全然違う印象だったり、あれはこういう意味なのか!って気づいたり(^^)面白いですよね〜。

          一郎君の歌詞や言葉遣い好きなんですよね。
          新宝島の「丁寧に〜」の音の乗せ方とか…。

          ブログは読まれてなんぼ!精神で続けていきたいと思っております♪ありがとうございます〜!

タイトルとURLをコピーしました